宅配・デリバリーの総合サイト【出前館】

2013年09月26日

JR北海道

 事故の多発やレールの問題でなにかと問題になっている
JR北海道。

 民営化して毎年赤字をだしていたのに倒産しないみたい
です。なんで?

 何か難しい話になるのですが国鉄民営化の際に提供された
「経営安定化基金」と呼ばれる資金を保有していて、そのフ
ァンドの運用益で赤字補填しているみたいです。

 でもファンドの貸付金利が約4%とありえないことらしい
です。

 結局は国の特別会計から出ているそうです。そういうこと
は、私たちの税金でまかなわれているということです。

 がっかりです。(>_<")


ラベル:JR北海道 赤字
posted by ケロ at 07:02| Comment(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。